ナチュラル塗料の販売

ナチュラル塗料のオイル&ワックスには、植物から採取された油以外に
松ヤニから採取され た樹脂と ダンマル樹脂が含まれており
それがオイルとともに木に浸透し固まるので、木全体の
強度を増します。したがって、割れや反りも最小限に抑えられます。
  通常、水拭きや乾拭きでOKです。汚れが取れない場合は、化学洗剤は使わず
天然ワックスを布に付けて磨けば汚れが取れツヤが増します。

100%オイル&ワックス

使用してるオイル&ワックスはナチュラル社(オーストリア)のもので、浸透乾燥に2〜3日かかります。
また、仕上げが終了するまで以下3工程費やされます。

  1.パーラル・プレドットで選んだ3色のオイル(ホルツラザーオイル)を最初に塗布し乾燥させる。
着色といっても浸透性ですので表面に皮膜は作りません。

      2.クリアーオイル(ハードオイル)を塗布し、充分乾燥するのを待つ。

時間をかけて、オイルが中の木の隙間まで浸透し、木に馴染み中で固まる。
※大型家具のみの塗布です。小物類は除きます。
  3.最後にワックス(ビーネンワックス)仕上げ。

浸透/乾燥時間が長いということが、仕上げ後は、表面の質感としみに強いという長所をもた らします。
また、強度も上がり反りも軽減されます。 表面のスベスベ感としっとり感は、オイルとワックスの特質によるものです。
通常の手入れは乾拭き、または固く絞ったウエス等で拭き、年に1〜2回専用ワックスをつけて 拭きあげればOKです。

表面仕上げは好みによるものですが、パインそのものの質感や素朴さを重視される方には
オイル、ワックス仕上げのカントリー家具がオススメです。パイン独特の色合いの変化も楽しみです。

家具01 minicup


5 6